銀座カラーで全身脱毛体験。何回くらいで効果を感じたのか

ginkarataiken
私は現在大学院に通う22歳で、性別は女です。
私は2017年の夏頃から銀座カラーで全身脱毛コースで顔以外全身の施術を受けています。

現在施術は9回受けており、現在も継続中です。
私が脱毛サロンに通い始めたきっかけは、膝下の自己処理によって毛穴がポツポツと黒ずみ、目立つようになってきてしまったためです。

膝下のムダ毛が濃ゆかった私は、処理をしないのは嫌だったので、自己処理をやめて脱毛サロンに通うことを決めました。

脱毛サロンなので、永久脱毛はできませんが痛みが少なく料金もお手頃なので良いかなと思いました。

銀座カラーを選んだ理由は友人の口コミを聞いていて、1番安心して行けると思ったからです。どの店舗でも接客が丁寧であることや、予約が比較的取りやすいというところが良いかな、と思いました。

実際に銀座カラーの無料カウンセリングを受けたところ、やはり部分脱毛よりも全身脱毛のほうが料金的にはとてもお得で、いつかは全身脱毛をしたいと考えていた私は、そこで全身脱毛することを決めました。

金銭的にも、分割すれば大丈夫かなと思いましたし、無理に勧誘されたりしたわけではありません。
ちなみに私は全身脱毛コースを2年間の分割払いにしており、毎月13400円を支払っています。

 

施術開始。何回で効果を感じたのか

それから約一カ月後から施術が始まりました。
痛みがあるのではないかと少し心配していたのですが、痛みはほとんどなく、光をあてる前につけるジェルの冷たさの方がしんどかったかな、という印象でした。

初回はすごく緊張して行った記憶があるのですが、とても丁寧に対応していただいて、リラックスして施術を受けることができました。

それから現在施術は9回受けています。
だいたい効果を感じ始めたのは4回目くらいからです。ムダ毛の濃ゆかった膝下や脇などは特に効果を感じやすいと思います。

現在も産毛はなかなか無くなりませんが、自己処理は一カ月に一度くらいしか行っていません。
肌が弱いという人は、自己処理によるダメージを避けるために、脱毛サロンに通うことはおススメできると思います。

ただ、サロンの方にも言われましたが、光によって脱毛をすることも皮膚に対してダメージを与えることですので、施術後にはしっかりと全身の保湿をしたり、肌に負担がかかってしまうようなことはしないよう気をつける必要があります。

私は、デリケートゾーンの保湿が十分にできていなかったことと、処理後の短いムダ毛が下着に擦れるのが原因でかゆみが出てしまいました。

肌も赤くなっていたため、数回施術が受けられなかったこともありますので、保湿や丁寧な処理は欠かさないことが大切かと思います。

また、施術期間中の自己処理についてですが、施術の際に、自分では処理しづらい背面やうなじ、Oラインについてはサロンの方が処理をしてくれるので、施術前の自己処理はほかの部分をしていけば大丈夫でした。

また、自己処理はカミソリは使わずに、初回の施術の際に渡される電気シェーバーを用いて行います。
電気シェーバーは歯が直接肌に当たることがないために、深く剃ることはできませんが、肌を傷めることなく処理することができます。

最後に、銀座カラーでの脱毛の全体的な感想です。
私は現在銀座カラーでの脱毛サービスに関してはとても満足しています。

他のサロンでは接客の態度が店舗によっては良くないといった噂を聞いていましたが、銀座カラーではそのような感じはなく、とても丁寧にしてくださっているなと感じています。

また、予約も一カ月後でも比較的取りやすい状態ですので、なかなか施術が行えず完了までの期間が延びて行っているという感覚もありません。

脱毛を始めるかどうかについては、金銭的なことではとても悩みましたが、無料カウンセリングでいろいろとサロンの方が相談に乗ってくださって、決めることができました。

脱毛について悩んでいる方は、まずカウンセリングだけでも受けてみると良いと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ