医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

脱毛には大きくわけると2種類あります、一つは美容クリニックで施術できる医療レーザー脱毛、もう一つは脱毛サロンで施術できるフラッシュ脱毛です。

1回の脱毛効果が高いのは、やはりクリニックで行うレーザー脱毛でしょう。

脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛はどうしても光量が低く設定されていますので、医療機関であるクリニックのレーザー脱毛と比べると脱毛効果が低いわけです。

あまり知られていませんが、基本的に脱毛は医療行為にあたります。
そのためある一定以上の光量を肌に当てる施術は実は医師免許を持っている専門医でなければできません。

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は、医師免許を持っていないエステティシャンなどのスタッフが施術するため、光量は低いフラッシュ脱毛で時間をかけて徐々に毛量を減らしていく必要があるというわけです。

できるだけ早く脱毛を完了したいと言う方はレーザー脱毛、ゆっくり時間をかけて脱毛しても問題ない方は脱毛サロンというように使い分けるといいでしょう。

よく永久脱毛と言う言葉を耳にしますが、実際のところ二度と再生しないということを保障するものではありません。

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛にしても、最終的にほとんどの無駄毛をなくすことができますが、個人差はありますが時間の経過とともに無駄毛が再生する場合もあります。

脱毛サロンなどでのフラッシュ脱毛は永久脱毛効果は期待しないほうがいいでしょう。
脱毛というよりも抑毛、いわゆる無駄毛を抑止する効果があると考えたほうが当たっています。

医療クリニックでのレーザー脱毛にしても完全な永久脱毛ではありませんが、脱毛サロンと比べると再生してくる確率はかなり低いとされています。

そういった特徴を踏まえたうえで、自分がやりたい脱毛に合ったお店を選ぶといいでしょう。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の特徴は?

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛の特徴は、無駄毛の部位に特殊な光を照射して無駄毛を処理していくやり方です。光自体は抑えられていますので痛みも少ないのが特徴の脱毛法です。

一方の医療レーザー脱毛も脱毛サロンと同じくレーザー光を照射して脱毛する方法になります。サロンよりも光の力が強く、毛根に集中して照射するので、ムダ毛の再生能力を破壊することができます。

レーザー脱毛が永久脱毛と呼ばれるのは、サロンよりも強い脱毛効果があるからなのです。

どちらにしても熱を照射して毛を少なくすることには変わりありませんが、効果が高い分医療レーザー脱毛のほうが痛みは感じるかもしれません。

とはいっても各脱毛機間でクリームを塗布したりと痛みを少なくする努力をしていますので、苦痛を感じるようなことはありませんのでご安心ください。

脱毛回数に至っても、光の出力が強いクリニックの方がサロンよりも早く終了すうることができます。ただし威力が強い医療レーザー脱毛なので、サロンよりも脱毛料金が高額になります。

しかし、最近のクリニックは、非常に低価格が進み安い料金で施術を受けることができるようになりました。
これから永久脱毛を目指しているのであれば、クリニックでのレーザー脱毛がおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ